美健康ライフスタイル

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美健康ライフスタイル

美しいママでありたいをモットーに日々の出来事・感じた事を自由に書いてます!!

スポンサーリンク

スキルス性胃がんステージ4の家族日記~緊急手術からの決意~

前回のあらすじはこちら↓

asamimom.hatenablog.com

大腸ステント処置

2016年8月

義母は腸閉塞になってしまい、腸を広げる金網を挿入するという処置を受けました。

これを大腸ステントと言います‼️

こんなのを入れるみたい。。。

f:id:asamimom:20160915121659p:plain

直径20㎝の筒状の金網(ステントという)を折りたたんで入れ、閉塞しているところを元の形に戻し、押し広げることで閉塞を解消するという方法‼️

内視鏡で行えるので、手術痕もない❗️

詰まっている内容物も排泄によって除去できるから鼻に管を入れる必要もない❗️

うまく留置出来ればイイことだらけなんです!!

2週間もの絶食・・・

早く食べたい物を食べさせてあげたい・・・

お水さえも飲めなかったからね・・・

これは後から聞いたんだけど

この時、義母はお漬物おせんべい

食べたかったんだって(笑)

暖かい日本茶付きでw

素朴メニュー(笑)かわいいね(^^♪

そして不運・・・ 

義母のお腹の中は、かなり腹膜播種(がん細胞が種をまいたように散らばり、体全体に広がったり他の臓器に移ったりすること)が起こっており

腸が物凄く硬くなっていたようです…

ステント挿入するところまでも行けず、内視鏡が入らないのです!!

そして

ごくごくごく稀に起こるという緊急事態が・・・

腸に穴が開いてしまった・・・

『今すぐ来てください』

主治医からの電話で、旦那と義父が駆けつけました!

2時間の緊急手術

腸の閉塞した部分を広げることが出来ない…

じゃあどーするの⁉️

硬くなってしまった腸を切って人工的に排泄口を作るしか方法はないようです。

それを人工肛門(ストーマー)と言います。

人工肛門とは、何か特別な機械を使うのではなく、自分の腸を直接お腹の表面に出して新しく排泄口を作るんです。

そう!これからの排泄習慣が全く変わるのです!

大きな手術をした義母にとってはとてもとても大変な毎日の始まりでした😱

私の決意

このブログのカテゴリー『スキルス性胃がんステージ4の家族日記』

シリーズは今回で7作目です。

*今回初めて目をとめてくださった方、是非過去のブログもご覧になってください❣️

記事一覧 - 美健康ライフスタイル

わぁ!

私の運命数7!!

その時に、決意表明ちっくなことを書こうとしている!すごw(かなりの独り言です。すいません)

はい、話を戻して(笑)

自宅緩和ケア

義母は、今回の腸閉塞で入院した際に

余命1カ月、持って2ヶ月と余命宣告をされています。

いっぱいいっぱい頑張った義母はこれから

幸せ溢れる濃厚な毎日を私達家族と過ごします。

見方を変えれば、残された道が緩和ケアしかない義母の介護生活

スタートするわけなんです。

私達は自宅緩和ケアを選択しました!!

*本当の最後は100%痛みを摂ってあげたいのでホスピス施設の予約をしています。

これからどうなるか分からないけれども・・・

言葉で表すのもしんどいようなことも起こるかも!?

家の中に病人が居るとどうしても病人中心の生活になります。

それは仕方のないことだと私は思います。

心が折れそうになること!

頑張っても嫌になること!

ストレスでいっぱいいっぱいになること!

育児に家事に介護に…と・・・

でももう私は決意したのです。

どんなに辛くても頑張ると❣️

f:id:asamimom:20160915170018p:plain

考えたら簡単なこと♪♪♪

義母は、常に死と隣り合わせの中で生かされているんです・・・

そして、その毎日を小さな体で一生懸命生きています!!

私の今日と義母の今日は全く違う世界なのです。

凝縮度合いがハンパないでしょw

だから

義母を幸せいっぱいにしてあげるんです♪

もちろん私一人ではできません!

それは、家族からの最高のプレゼントになると私は思います♡

www.b-blute.com

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ